風かをるの独り言 + 2003/11 +

  月初めからお読みになるとき  


+ 11/30 +
とにかく新しいパソコンの接続を終え、インターネットは無事につながった。 XPはお利口さんだ。 メールの設定もアカウント5個分設定を終えた。 しかし新居に引っ越すということは家以外に中身が何もないということなんだ。 Outlookの中身は空っぽ。 署名も作らなければならない。 アドレスは真っ白、ついでに頭の中身も真っ白。 登録しておいた辞書はもちろんパー。 顔文字のインストールもまだだ。 書体も増やさなければならない。 せっかくかっこよく作ったはずの題字がぜ〜んぶゴシックだ。

もっともこれはフォントの種類を増やしていない人はみなこのように見えていたんだ。 このように見えていたといえば、ディスプレイを15インチから17インチにしたら、大きくて見やすいのはいいけれど自分のHPがなんとも間が抜けて見える! とにかく今日はここまでだ。 頭ふらふら、目が回ってきた。 気長に少しずつお引越しだ。 しばらくはお間抜けなことをしでかすかもしれないが、どうか大目に見てやってくだされ。

明日からは12月だというのに考えてみたらまず画像のUPができん! スキャナがない! プリンタがない。 ソフトは対応していない! ないないずくしの新居・・・しばらくはネットのケーブルを古家に持っていったり新居に差し替えたりしなければいけないか? このままでは新しいスキャナとプリンタの置き場所がない!  多分明日は古家に逃げ帰っているかも!(爆)


+ 11/29 +
何回かパソコンのリサーチに行って、これかなあ・・・と思っていたものを思い切って買う事にした。 風かをるにとってはあまり必要ないと思われる機能付きだったりするが、よくよく考えてみるといいかも・・・なんて安易な発想でとにかく在庫確認の電話をした。 幸い在庫ありということで即購入。

なんとか店を片付けてパソコンの置き場所をつくろうと整理を始めたら、これがとんでもなく横道にそれていき、元に戻らなくなってしまった! つまりそれだけ店内がとっ散らかっていたというわけだ。 第一にパソコンを保護していたダンボールを片付けるだけでも大変なコッチャ! 今は発泡スチロールは使っていないんだわねえ・・・。 複雑にからみあったダンボールを平らに延ばし同じくらいの大きさにカッターで切り飛ばし重ねて縛って資源ごみ・・・。その後、店内の片付けに取り掛かったら止まらなくなった。 あれをこっちにこれをあっちにまるでパズルだ。 結局、何が片付いたのかよくわからん・・・。

とにかくパソコンの仮置き場は確保。 年末の展示即売会が済んだらちゃんとパソコ台のいいのを買うからねえ。 とパソちゃんをスリスリする風かをる。 今夜のオークションが終了したら早速接続してみよう。

あ、明日は旦那の生まれた日だ! 風かをるのおとっつあんもやってくる。 別に旦那のお祝いに来るわけではない。 年賀状作成依頼といつものとおり床やへ行くためにやってくるのだ。 旦那は明日ももちろん仕事・・・。 競馬のジャパンカップを見ることができない(というより馬券が買えない)と悲しんでいた。「ネットで買えないの?」 と聞いたらとたんに目を輝かして説明を始める旦那。 「錦糸町に馬券買いに行く時間も惜しいし、往復の電車賃で大穴が買えるんだよな・・・。」 ちなみに錦糸町までの電車賃は往復300円。 でもあの混雑のなか時間は確かにもったいないかも。 一応ネット利用の場合は三菱銀行(?)の口座を作り、保証金を積立なければいけないらしい。 まだ調べてはいないが旦那の顔はマジだった!

<おまけの独り言> 早速、ネットと携帯(およびプッシュ電話)で買えるという競馬のサイトへ行ってみた。 な〜んだ簡単でないの! 保証金なんて書いてなかったし、ただ、指定銀行に専用の口座を作るだけなんだわさ。 でもでも、いつでも誰でもって言うわけにはいかないんだ、これが・・・。 募集期間があっておまけに抽選だと! ちょうど只今募集中だったんで申し込んでおいた♪ さあて、当選するかな?


+ 11/28 +
さあ!いよいよパソちゃんのご機嫌が悪くなった! アプリケーションを終了しようとして閉じるをクリックしたとたんマウスポインタの矢印が行方不明になってしまう! 何処をどうなでまわしても戻ってきてくれない。 どうすりゃいいんじゃい! 仕方なく「Ctri+Alt+Deleteキー」で終了させようとするとこれまたうんともスントモ反応なし! わぁああああ!

ってなわけで電源ボタンで何回終了させた事か・・・。 おまけに再度電源を入れたら紫と黄色の斜めの線のグチャグチャ画面。 どうしようもない。 で、また電源ボタンで終了。 昨日の夜からご機嫌斜めのパソちゃん相手に悪戦苦闘。 もうこれもディスプレイ同様、お釈迦になる寸前なのだろう。 しかしXPには多々不安がある。

まずネット接続はいいとして今現在使っている会計ソフト、販売ソフトがどうもうまく対応できないらしい。 まだ詳しくは調べていないのだが他にも不具合を起こすソフトがいろいろとあるようだ・・・。 前にも書いたようにスキャナとプリンターが使えなくなることも辛い。 末娘からディスプレイを奪ってきたのだからついでにハードも奪ってこよう。 末娘のパソの使用時間は風かをるのおそらくは10分の一以下だろう・・・。 まだまだ使えるはずだ。

とりあえずXPは購入してもネットとメールHP専用にして、会計、経理、販売は末娘のパソを使って今までどおり98でやろう♪ 善は急げ、土、日を利用して何とか事を先に進めねば、マジでやばい状態だ。 何をするにも恐る恐る・・・ちょこっと手が滑っただけで固まってしまう。 バックアップをしようとしてMOにコピーしようとしたらまた反応がなくなった! とにかく明日の夜のオークション終了までもって欲しい。 明日が終われば次のオークション終了まで丸一日空く。 この間にネット接続を完了すればいいのだ。 さあ!やるぞ!(風かをるはいつも掛け声ばかりだ・・・。)久し振りにパソの先生に出張ってもらうことになるかも。


+ 11/27 +
久々に、風かをる作品掲載誌をヤフーオークションでゲット! これで「週刊少女フレンド」掲載の作品はすべて揃った♪ 【恋人接近ラブチャンス】という作品で一応、週刊少女フレンドに初掲載の作品である。 初期の頃の「ラブリーフレンド」は創刊号がよく出品されているが巻頭作品掲載誌がなかなか見つからない。 「ハローフレンド」にいたってはほとんど出品がない! 増刊号もあまり見ない。 やはり表紙担当誌と巻頭作品掲載誌は欲しい!

もちろんすべて揃えるよう頑張ってはいるのだが、まだまだ時間がかかりそうだ。 フレンドの方はそうでもないが、別冊マーガレットは見つかっても手が出ない価格になることが多い。 大概はスゴスゴと途中で諦めることになる。 ちょうど風かをるが本名で掲載していた頃の別マが高値になるのだ! マンガ黄金期といわれる由縁か・・・。

さて、ここで「チー」の話。 店の中で「チー」が気に入ってよく止まる場所がある。 余りにも不安定な格好だがそこが好きでよくしがみついている。 そこで心優しい旦那がその場所に止まり木を作ってやった。 すると結構大人しくそこに止まるようになったのだ。 お客様が見えたり、風かをるがトイレに行きたくなった時はそこに止まらせておくとじっとして待っている。 時にはそこで寝込んで小一時間動かない事もある・・・。 旦那にしては大ヒット作品だ! 一日、風かをるにベッタリから少し成長した「チー」であった♪


+ 11/26 +
電話のベルが鳴った。「チー」が肩に止まっていたので動作が鈍くなって何回か鳴ってやっと受話器を取った! 「あ〜、もしもし、オレだけど」 「・・・!」 「オレオレ、オレだ。」 「・・・。」 一瞬電話の主も風かをるも無言・・・。 ややあって「あ〜オレオレ詐欺じゃないぞ。 オレだ。」 だからオレじゃわからんっての! いやいや、実は最初の「オレだけど」で風かをるのおとっつあんだということはすぐにわかっていた。 しかし、今、余りにもメジャーになっている「オレオレ詐欺」 一瞬、言った方も聞いた方も引いてしまったところが可笑しかった。

夕食時にそのことが話題になりった。 まずジッちゃんは100%、電話を取らないので詐欺にかかりようも無い。 しかし今日のニュースでは27歳の奥様が旦那を人質にとられたと勘違いして500万振り込んだという記事が載っていた。 3人の子供がいる風かをるも旦那も油断は出来ない。 そこで合言葉を考えた♪ ここで公表しては何にもならないので控えるが、赤穂浪士の「山」と「川」との合言葉みたいなものだ。

とっさにこの言葉を発して相手が反応しなければ詐欺だ。 グットアイディア! などと盛り上がっていたら、「何か、楽しんでない?」と長女にチクリ。 ゴメンナサイ。 でも、これ位の防衛手段は必要だ。 さあ、我家はいつ電話がかかってもこわくないでぇ〜! 以前から、融資とか、手形割引とか、 HP作成会社とか、会計ソフトの関係とか、いろいろな電話がある。 最近では断わり方もうまくなった風かをる。 何しろカッカと来ては身体に悪い・・・。 脳の血管が切れて困るのは風かをる・・ホンの少し大人になりやシタ!


+ 11/25 +
数年前から風かをるは、ケーブルテレビの審議委員を務めている。 2〜3ヶ月に一度番組編成や内容などについて会議がある。 今日がちょうどその会議のある日だった。 今日はテレビ放送がアナログからデジタルになるというちょっと難しい話があった。 行く行くはアナログ放送はなくなり、従って今現在のテレビはただの箱になる・・・なんて話も出ていた。 移行についてはチューナーの取替など、かなりコストもかかりそうだ。 本来は今年の12月を目標に切り替える予定だったらしいが、肝心の切り替えチューナー(STB・セットトップボックス)がまだ出来てきていないらしい。 半年後の来年6月に予定が延びたということだ。

世の中どんどん変わってきて頭がそれについていけない! もっともケーブル局の人にもあまりわかっていないようなので風かをるが理解できないのもあたりまえか・・・。 会議を終えて外に出ると、雨脚がかなり強まり、風も出てきていた。 急いで家に帰り、オークションの落札品を発送しなければならない。 連休明けで、いっせいに入金があるのでかなり発送がたまっている。 今回は本の冊数や重さの関係でメール便が利用できず冊子小包発送が増えている。 重い荷物を抱えて外に出るとさらに雨がひどくなっていた。

一瞬発送を断念しようと思ったくらいだ。 物が本だけにきちんと梱包はしてもやはり心配だ。それでも入金があると少しでも早く発送してあげたくなる。小包を何重にもビニールで包み、自分は濡れても荷物は濡らすまいと決死の覚悟でどしゃ降りの中、郵便局に向かった。 雨靴を履いて出かけたが戻ってみたら膝から下は雫が垂れるほどぐっしょりと濡れていた! その後、宅急便のドライバーさんが荷物をとりに来た時もでっかいビニール袋にひとつずつ入れて車まで運んでもらった。 ドライバーさんの帽子のひさしから水がぼたぼたと垂れていた。 まっこと雨降りの荷物の発送は大変じゃ!


+ 11/24 +
今日は5時間もテレビにクギ付けになってしまった! 「国際千葉駅伝」男子に続いて女子が行われ、男女仲良く3位に入賞♪ それにしてもエチオピア勢のあのスピードは何なんだ! ッて感じだった。 男子もすさまじかったが、女子も負けてはいない。 アベック優勝を果たした。 この猛スピードでのレースでは日本チームは、まったく手も足も出なかったというところか。 それでも女子は3位のイギリスを抜き、ケニアに食い下がったがやはり最後のスピードについていけなかった。

マラソンも高速時代に入っている。 最初から最後まで力強くスピード感溢れるレースをしないと置いていかれる。 序盤は押さえて、様子をみて35キロぐらいでスパート・・・なんてマラソンは遥か昔のレース組み立てになってしまったかのようだ。 体力、体力、また体力。 あのガンバリと粘りの体力のほんの少しでもいいから分けて欲しい! などと何の努力もせずたわごとを口走っている風かをる。「チー」と一緒のテレビ観戦はかなり体力も使ったゾ!


+ 11/23 +
めでたくケイ様が「37773」番をゲットされました♪ オメデトウございます! そして皆々様、ありがとうございます! 次回は「40000」番! おかげさまでアクセス数が去年より大分増えて年内か年明けか・・・というところで「40000」の大台に乗りそうです♪ 捕らぬ狸の皮算用・・・にならぬよう日々更新に努めます。 皆様も変わらず応援のほどお願いいたします!

さて、11月も残りわずか・・・年末の恒例になっている正月飾りの制作展示販売も今年はちょっとしんどいかな・・・などと考えていたら、「今年もやるんでしょうね?」 とお客様に催促をされてしまった。 相棒の「ねこちゃん」はやる気まんまん。 風かをるもほんの少し背中を押された気分だ。 とりあえず来月始めに問屋へ行ってみる気持ちになった。

まあ、いつものようにたくさんは作れないだろうが、お得意様の分ぐらいは用意しようと思い直した。 元気な時は100以上のお飾りを作っていた! しかも10月に入ってすぐに準備を始めていたのだから、今からではいくつ作れるかわからない。 旦那に話したら、注連縄をみたら「チー」が大喜びで悪戯しそうだなと笑われた。 そうだった!「チー」のことをすっかり忘れていた。

これから保育園に入れるツモリで少し「チー」を鳥かごに入れる訓練をしなければいかんなあ・・・ウーン。


+ 11/22 +
オオッ! 日付を書いて今日は「いい夫婦の日」だと気づいたぞ! まあ、365日いい夫婦の我家には関係ないか・・・ガハハ。 旦那は今夜は珍しく早仕舞い。 といっても8時過ぎまで仕事をしていれば早くもないか。 昨夜のお詫びだといって「チー」を連れて上がっていった。

昨夜12時頃、マッサージをしていた風かをるの耳に「チー」のけたたましい鳴き声が聞こえてきた。 ビックリしてマッサージを途中で切り上げ部屋に入ってみると電気、テレビをつけっぱなしで、旦那はすでに夢の中。 籠の中の「チー」がバタバタと騒ぎ立てている! この物音で目を覚まさない旦那はすごい! 急いで電気を消し、籠に覆いをかけたが興奮が収まらない「チー」。  仕方なく外に出してしばらくお付き合い。 そのうち「チー」もうとうとしてきたので急いで籠に入れ覆いをかけて風かをるもバタンキュー。

その顛末を聞いた旦那が昨夜の罪滅ぼしだといって仕事を早めに切り上げ「チー」と遊んでいるというわけだ。 おかげさまで今日は何とかオークションに5点出品ができた♪ 後、30分ほどで本日分のオークションが終了する。 メールを出したら風かをるも今日は上がろう。


+ 11/21 +
せっかくMO買ったんだし、PCの調子もいまいちだし、ということで初めてPCのバックアップなるものを試みた。 あらかじめMOディスクを用意していざスタート! バックアップにかかった時間が約2時間50分。 ところが最後にへんなコメントが出てきた! 指定のディスクを入れろという・・・。 しかしその指定されているディスクがわからん! 今までバックアップしたディスクや空のディスク、いろいろと試してみたがすべてエラー!

頭に来てキャンセルしたらなんと2時間50分の苦労がすべてパー! 慣れない事はするものではない。 これからは地道に必要なファイルをバックアップしていこう。 なんやかやでなかなかオークションに新規出品ができない。 毎日5件ぐらいは楽勝だと思っていたのだが、「チー」と暮し始めてから一日が12時間ぐらいになってしまったようだ。 もともと一日48時間ぐらい欲しいと思っていたのだからその落差は大きい。

風かをるの気持ちを知ってか知らずか、「チー」は相変わらずの背後霊。 風かをるの両肩は「チー」のフンまみれ・・・。 うぐいすなら使い道もあるけど、セキセイインコじゃね。 そういえば「チー」が母親の「ピー」と同じように「チーちゃん、いい子」という言葉を覚えた♪ 籠から出る時、「チーちゃん、いい子!」 と一声鳴いて飛び出してくる。 やはり「カワユイ」


+ 11/20 +
シトシトピッチャンの雨。 寒かった! 今日は地域の小学校の開校50周年の式典に出席。 久々にスーツを着てヒールをはいた! 体調をくずしてからずっとスラックスにペッタンコ靴で通していた風かをる。 待ち合わせの時間に10分早く着き、相手が遅れたため30分近く雨の中にたたずみ寒さに震えていた。 式典が行われた講堂も寒かった!

式典終了後、校庭で記念の植樹があったが参列していたのはほんのわずかでほとんどの人は校舎から出てこなかった。 足の先まで凍えてマジで死ぬほど寒かった! 式典そのものはかなり感動物で、メリハリがあって気持ちがよかった。 小学生とはいえブラスバンドの演奏も堂々としていたし、なによりも皆、素直に大きな声で歌ったり話をしている態度に好感が持てた。 しかし、この雨と寒さは気の毒であった・・・。 特に風かをるに・・・・。


+ 11/19 +
昨夜、末娘が購入したばかりのテープレコーダーを持って風かをるのところへやってきた。 塾で先生の講義をテープに取り、それを使って家で復習をしているのだ。 そのテープレコーダが突然動かなくなったという。 確かに電池を入れ替えても何の動作も起こさない。 まだ買って間もないので保障期間中だしとりあえず購入店に持っていくことにした。 しかし末娘は半分泣きそうである。これがないと今までとったテープも他のレコーダーでは聞けないのだ。 つまり2倍速でとったテープは2倍速の機能のあるレコーダーでしか再生できないらしい。 修理に出してもすぐには戻ってこないだろう・・・。 ウームもう一台購入するか・・・。

悩みつつ、○○カメラへ出かけた。そして事情を説明するとカウンターのお兄ちゃん、スッといなくなったかと思うと新しい品物を持って戻ってきた。 「どうやら初期動作が不完全だったらしいので新しい品物と交換します。」 ナント! いくら買ったばかりといっても1ヶ月は経過している・・・! 以前風かをるが購入したMOも欠陥商品だったらしく恐る恐る持っていったら、無造作に新品に取り替えてくれた。 しかし、その時は買ってからまだ3日目だったのだ。 まさか1ヶ月も使っていた商品を取り替えてくれるとは・・・まあ、考えてみると修理するより安上がりなのかも・・・。 ということでめでたく一件落着♪ さすが天下の量販店だ。 いつもはめちゃくちゃ混雑しているのだが、時間帯がよかったのか思ったより空いていたのでついでにパソコンコーナーによっていろいろとリサーチしてきた。

風かをるのパソコンも買ったばかりだと思っていたが4年経つと大昔のパソコンのように言われてちょっとガックリ。 しかもパソコンを買い換えると周辺機器のプリンターとスキャナも買い替えなくてはいけないかもしれない。 なにしろ接続の仕方が違うのだ。 USB接続をしているのはMOとデジカメだけだものね。 しかしテレビだことのDVDだことのなんだかごちゃごちゃといろいろとくっついていて使いこなせそうもない。 まず、XPに不信感(?)を持っているものだから決心がつかないのだ。

しかも会計ソフトや販売ソフトにも不具合が起こる可能性大! これらもバージョンアップするとなると予算が! 悩みはつきないが、肝心のパソちゃんがますます怪しくなってきているので一日も早く取り替えたい。 しかし先立つものが。 オークションの売上では焼け石に水か・・・。 今日もそろそろ落札が始まっている。 今日は5件の落札なので気持ち的に楽だ。 それではオークションの方へ行って来ヤス。 オカネー!


+ 11/18 +
いよいよ今日からオークションの落札が始まった! 何回やっても出品時と落札時は緊張する。 経験上、一日に5件ぐらいがいいペースなのだが、初日の今日は10件出品して10件の落札♪ すべて粘土関連の手芸本だったので同じ人が落札してくれるのではないかという読みと、リサーチの結果あまり出品がなく、10冊出しても楽勝だろうと考えたからだ。 果たせるかな、2人の方が仲良く5冊ずつ落札してくださった。

100円スタートで大して期待はしていなかったのだが、すべて落札されただけではなく落札価格も、アレマッ!と言う感じで結構高値になった本もあって嬉しかった! かなり昔のお宝コミックはすでに売り払っているのでこれからの出品は時代も比較的新しく、ネット上でどれくらいの価格で取引されているかわからないものも多い。 とりあえずオークションやネット古書店をあたって出ている価格のかなり下を開始価格に設定して様子を見ている。皆さん、終了前1時間ぐらいを勝負と見ているらしくこの時間帯にびくとも動かなかった価格が突然めまぐるしく変化し始める。

風かをるは落札者でもあるので、この終了間際の攻防の激しさを身を持って体験している。「独り言」をノンビリと書いていて終了時間を過ぎてからはたと気が付き、急いでアクセスしてみると高値更新され、すでに終了! 自動入札でかなり余裕を持って入れておいてもオークションに張り付いていなければ競争相手がいる場合はきびしい・・・。 がっくりしているところに間が抜けたようにヤフーから「高値更新されました。」というメールが届く。 とっくに終了しているんだヨッ! まあ、今日はよい結果が出たがこれからは回転寿司覚悟で少しずつ気長に出品していくとしよう。


+ 11/17 +
今日は年末調整の説明会に出席した。 年末、年賀状、歳暮。 何と1年の早い事よ! 忘年会のお誘いも舞い込んできている。 残念ながら飲み会は当分お預け、行って行けない事はなさそうだが、やはり後が怖い。 数時間の楽しみで何日も仕事にならなくなっては大いに困る。 忘年会は体調が悪くなくても仕事の関係上欠席する事が多い。 11月、12月は何といってもかきいれどき! 不景気なりに仕事をがんばらねば正月を迎えられない。

オークションも頑張って出品したいのだがどうにもこうにも片時もそばを離れないお坊ちゃま(多分♂)が一生懸命邪魔をしてくれるのでなかなか思うように出品が出来ない。 外出の時は致し方ないがやはり家にいて籠の鳥では胸が傷む。 結局、風かをるの肩の上、手の先、ひどい時は鼻の頭にしがみついて止まっている! さすがに鼻の頭は痛い!

両手(特に左手)首筋、鼻の周辺、唇と細かい傷がいっぱいだ。 旦那の仕事が一段落して「チー」を連れて行ってくれてやっと両手でキーボードが打てる♪ しかしあっという間に12時・・・少々頭がふらついてくる時間だ。 それではこの辺で。 オヤスミナサイ・・・。


+ 11/16 +
風かをるが、東京国際マラソンを見るためにテレビをつけた時はすでに10キロを過ぎていた。 エチオピアのアレムとの2人旅、その時点では常に主導権は高橋尚子が握っているかのように見て取れた。 事実解説もそのような内容でギアチェンジを今や遅しと待っているような感じであった・・・。

しかし、しかしである、風かをるはその時、高橋尚子はいっぱいいっぱいではないかという感じがしていたのだ。 折り返し地点を過ぎ、アレムを振り切った後もいやな予感は続いていた。 高橋尚子の表情がいつもとは違う! 絶対に違う! 序盤の10キロを見ていなかったのでなんともいえないが、彼女の真骨頂は最初押さえて後半一気に盛り返すというものだ。

この気温、この風、この湿度で前半飛ばしすぎではなかろうか。 そんな気がしてハラハラドキドキしながらのテレビ観戦になった。 果たせるかな! 後半の異常な失速。 高地トレーニングから日本に帰ってまだ日も浅く、しかも想像していた気温より10度も高め。 ペース配分が違うだろう、と風かをるはひとりやきもき。

おまけに肋骨の疲労骨折という古傷をかかえている。 同じく一年前に傷めた肋骨をつまらない力の入れ具合でまた傷めた風かをるとしては腕の振りなどに微妙に影響していたのではないかと考える。 ゴールした後は、インタビューでも未練がましいいいわけはしない尚子さんではあったが、きっといろいろとあったに違いない。

ゴールした後倒れるのでは、という心配は要らなかったが、それほど見ている側にとっては足がとまって見えたのだ。 ここがマラソンの怖いところだ。 はてさて、来年の選考会で再挑戦するのか? このレースを見ていたライバルたちは何を考えたであろうか? アテネへのキップはあと2枚。 しかし5枚くらい欲しいよなあ・・・。 市民マラソン見たいに走るわけにはいかないか・・・。


+ 11/15 +
数日前、メチャクチャ寒くて震えながら上に上がった時、はたと気がついた! いつもあるべきものがない! そうだ。 今年はまだ「コタツ」を出していなかったのだ。 ほんの少し前に衣替えが終わったばかり、(まだ出していない冬物もある・・・) そういえば早い年は、9月には「コタツ」が出ていたような気がする。 春先、というよりもう初夏かってな時になって「コタツ」をやっとこさしまい、11月も半ばの時期にやっと「コタツ」をセッティング。 今年の風かをるの生活を象徴しているなあ・・・。

とにかく「コタツ」が出て、やっと人心地がついた♪ 冷え性で寝るときに足がなかなか暖まらず寝付くまでに時間がかかる。 「コタツ」で暖めてから寝るとよく寝られるのだ。  店のパソコンの下にも早速アンカを置いた。 足の先が暖かいだけで部屋はそんなに暖めなくて寒さは感じない。 あまり暖かくすると眠けが出てくるのでこのくらいでちょうどよい。  空気が温まるのはあまり好きではない風かをる。「コタツ」と「アンカ」は冬の必需品じゃ!


+ 11/14 +
今日は大学病院の検診。「朝、寝起きが悪く、頭に脳みそ以外の何かが入っているような感じがする」と、先生に話したら、かなり低血圧になっているのだろうということだった。 手足の軽いしびれもそのせいらしい。 まあ、特効薬は無いようなので気長に治すしかない。 次回は12月12日の予約。 忙しくなってくるので忘れないようにしなければ。 朝9時に家を出て診察ガ終わった後ちょっと買い物に時間がかかり、家に帰ったのが1時30分頃。 3階に置きっぱなしの「チー」は駆けつけるとじたばたと大騒ぎだった!

それでも昼食の時、旦那が10〜15分位相手をしたというのだが、それくらいで満足する「チー」ではない。 外にいるのがあたりまえ。 それからビタッと風かをるにくっつき何処に行くのも一緒だ。 ほとんどの用事は「チー」をくっつけながら出来るのだが、オークションの出品準備だけはできない。 興味津々の「チー」は大事な商品に何をするかわからない! 梱包の時もそうだ。 カッターやハサミ、粘着テープなどを使うので危険極まりない。 というわけでオークションの出品がなかなか思うように進まない。

今日は早めに旦那が上に連れて行ってくれたのでなんとか3点出品する事ができた。 今日の出品で画像がなくなった。 またデジカメで画像を撮る所から始めなければならない。 思わぬところに邪魔者出現!といったところだ。 胸の痛みも大分治まってきたので久し振りにマッサージのフルコースを試してみた。「チー」を指に止まらせたままマッサージ機を使っていると揉みの時は大丈夫だが、たたきになると振動が激しく、「チー」もガタガタと揺れる。

ビックリしてきょろきょろする様子が可笑しい。 それでもなるべく振動が伝わらないように腕をしっかり伸ばして「チー」を止まらせながらマッサージをしている風かをる。 これでは余計に肩が凝りそうだ。 マイッタ、マイッタ。


+ 11/13 +
午前10時より定例会、11時20分から地元中学の『ふれあい給食会』に出席。 現役PTAのときはよくいただいていた給食だが、久し振りにご馳走になった♪ 女子生徒3人、男子生徒3人の6人グループの中に入れてもらっての給食だった。 左隣に坐った男子生徒はなんと小学校4年生頃から風かをるの「手づくりの店」にお小遣いを握り締めて母の日のプレゼントや敬老の日のプレゼントを会に来てくれた子だった! 「今でも壊れないで飾ってあります。」なんという嬉しいお言葉! しかし、あの小さくて可愛かった子が・・・違った意味でショックも大きい。 目の前に坐った女子生徒のお姉さんが風かをるの末娘と同級生だったり、斜め前の女子生徒は風かをるの旦那のお客様の娘さんだったりと、大いに話が弾んだ♪

その中でペットの話になり「チー」の話をしたところ帰りに店の前を通る女子生徒の数人が「チー」に会いに来てくれた。 給食会では一緒の席でなかった子もいたが、これまたどこかで会ったことがあるような気がして聞いた所、やはり小さい頃「ビーズ」が好きでよく買いに来てくれた子だった♪ この子の場合はしっかりと面影が残っていた。 なんだかホンワカ楽しい一日だった。

ジッちゃんの眼の精密検査も昨日とは打って変わって超スピードの40分ほどで終了。 また1週間後に検査がある。 検査といえば明日は風かをるの大学病院の定期検診の日だった。 危なく忘れるところだった。 ときどき疲れるとフラ〜っとすることもあるが、肋骨は大分よくなってきたし、このまま「頭位変換性眩暈症」の発作がおさまってくれると嬉しいのだが。


+ 11/12 +
今日はジッちゃんの眼医者さんの検診に付き合った。 それというのも最近ますます視力が落ちて心配になったからだ。 月1回の検診に行って「どうだった?」と聞いても「変わりない。」という返事。 ジッちゃんは平成11年に右目が緑内障になり白内障もかなり進んでいたので視力は回復しないが緑内障の進行を少しでも遅くするためといって右目だけ白内障の手術を受けている。

その時の話では左眼も白内障であるが、もう少し様子を見るということで、先延ばしにしてあった。 右目はほとんど見えないので左眼だけが頼りだ。 その左眼が大分見えにくくなってきている事は確かで、いろいろと不都合が出てきている。 そこで何とか手術の方向に話を持っていこうと風かをるも同行したのだ。

何しろ白内障の手術では定評のある病院で今予約しても手術は3ヶ月も先になるらしい。 しかし、今日は混んでいた! 雨続きで病院行きを我慢していたお年よりがどっと押しかけた。 という感じだ。 ジッちゃんは5日の予約だったのだが先生の都合で今日になり予約時間の11時に受付をした。 それからまあ、待たされたこと!

もっとも風かをるも最近大学病院に通っているので待たされることには慣れてはいるがジッちゃんはさぞかし疲れただろう・・・。 先生と話も済んで予約前の検査を受けることになり、これからしばらくはジッちゃんの眼医者通いにお付き合いだ。 とにかくすべて終わって家についたのが2時過ぎていた!

ちなみにその眼医者さんは家から100メートルと離れていない! 白内障の手術を2度ほど見学したが、十数分で終了する本当に簡単な手術で日帰りも出来る。 ジッちゃんはいくら病院が目と鼻の先でも年が年だけに1泊する事にしている。 前回もモチロン1泊の手術だった。 それからまた5年も経とうというのだから、無理はできない。

体調を整えて無事手術を終えて、少しでも視力を回復して欲しい♪ 明日から早速検査に入る。 明日は民協の定例会でその後、中学の給食試食懇談会がある。 それからケースワーカーとの打ち合わせと3つも用事が重なってしまったが、最後のケースワーカーとの打ち合わせはパスしてジッちゃんの検査に付き合う予定だ。 今日もずっと籠に入れられていた「チー」が大変なむくれようでご機嫌をなおすのに苦労をした。 これから旦那も風かをるもかなりハードな忙しさになるので「チー」は我慢の日々が続く事になる。 これも試練じゃ! 大五郎! じゃない「チー」よガンバレ!


+ 11/11 +
昨夜は「頭位変換性眩暈症」の再発か!と一瞬焦った。 今朝は何とか起きて末娘の弁当を作り、ジッチャンと旦那の食事の仕度をしたが、やはり足元がふらつく。 「ふらついても横になってはいけません。」 という先生の忠告に従って頭を起こした状態でしばし休憩。 9時頃から少しずつ眩暈も落ち着いてきたのでそろそろと行動開始。

今は何となく治まった状態で、ずっと帳簿の整理をしていた。 先ほどやっとこさ終了。 金額もドンピシャ! やはり帳簿がビッタシ行くと気持ちがいいもんだ♪(あたりまえなんだけどね・・・)

さて昨夜の「独り言」の続き・・・。 1歳3ヶ月の「チーちゃん」との2時間ちょっとの奮闘記! この年齢ではまだ何かに興味をしめしてじっとしているとか、母親以外の大人の言葉を聞き分けるとかは無理な話。「チーちゃん」は気の向くまま、大広間のじゅうたんの上をあちこちと移動する。 そのちょこまかとした足の速さ、ちょっと目を離すと他の子どもや大人にまぎれて姿を見失う。

大広間には実に120人ほどの乳幼児とその子たちのお守役の大人が数十名ひしめき合っているのだ。 空調は効いているのだろうが、寒い日だったので子ども達は目一杯着こんで汗を流しながら遊んでいる。「チーちゃん」はダッコといわない子で独立独歩、ただ歩き回る。 ひたすら歩き回る。 その後を一生懸命追いかける風かをる。 時々、絵本をめくったり、ビデオを眺めたり、ジュウタンの上に寝転んだりと小休止。 しかし基本は歩きだ。

やがて2時間が過ぎ、(講演の時間は1時間半の予定だった。)そろそろ子ども達も親が恋しくなり、限界に達して泣き始める子も出てきた。 にわか保母さんたちは子どもを抱き上げて廊下へ避難。
一人が泣き出すとつられてみんな泣き出すことがあるからだ。「チーちゃん」も必死に泣き出したいのを我慢して半べそをかきながら歩いている。 そしてとうとうその瞬間がやってきた!

大きなオバサンと正面衝突! オバサンは自分の世話をしている子どもに夢中で足元にいた「チーちゃん」に気づかなかったのだ。 風かをるの救いの手も一瞬遅かった! バタッと倒れるとそのまま火のつくように泣き出した! これで泣くきっかけが出来たのだ・・・。 堂々と大声で泣く「チーちゃん」肋骨が痛いなどといってはいられない。 急いで抱き上げて表に避難。

ウッ! お、重たい!「チーちゃん」は見た目よりずっしりと重かった・・・。 それでも母親に会えると思ったか、涙を浮かべてはいるが泣き止んでくれた。 それからの時間の長かった事! 「チーちゃん」にも長かっただろうが、風かをるにとってはそれ以上に長く感じた。 みな子どもを抱えているので空いている大人はいない。 他の人に頼むわけにもいかず、ひたすら「チーちゃん」のご機嫌を取り、抱きながら話し掛け、身体をゆすってリズムをつけて気分を晴らそうと努力した。

「チーちゃん」はやがて泣き寝入りをしそうになった。 風かをるの肩は「チーちゃん」の涙と鼻水でグチャグチャだ。 やがて三々五々、お母さん達が講演を終えて出てきた。 その中から必死に「チーちゃん」のおっかさんを探す・・・。 これがまたなかなか出てこない。 不安になったのと眠いのとでまたまた泣き出す「チーちゃん」 泣きたいのは風かをるも一緒! 腕はしびれてすでに感覚がない。 胸はズキズキと痛み出した。 非常にヤバイ状態だ。 そんな所へお友だちとにこやかに語らいながら「チーちゃん」のおっかさんが出てきた。 やれやれ、さすがおっかさん。 今泣いたカラスがもう笑っている。

それでも帰り際、風かをるに向かって何回もバイバイをしてくれた「チーちゃん」。 「チーちゃん」も風かをるもお疲れ様でした! 昨日は支払日でまだ銀行の手当ても済んでいなかったので、食事会を兼ねた反省会をパスして急ぎ帰宅、仕事に戻った風かをるであった。 そして家にはしっかりともう一人、いやもう一羽の「チー」ちゃんが風かをるの帰りを今や遅しと羽根を広げて待ち構えていた!(爆)


+ 11/10 +
目の前の仕事を終えたら寝るはずが、選挙速報にはまり、投票した人の当落が気になって2時過ぎまでテレビにクギ付け! 無事「当確」の2文字を確認して眠りについた。 と思ったら「チー」の羽ばたきで目が覚めた。 今日は子育ての講演会。

子連れで講演を聴きにくる若いお母さん達のお子を預かる仕事だ。 去年はちょうど膝が曲がらない時で苦労した思い出がある。 今年もまた肋骨が完治していないというハンディ付での保育と相成った・・・。 風かをるが預かった子は「チーちゃん」ンンンン・・・!? どこかで聞いたような響きの名前だ。 1歳3ヶ月。 と、ここまで書いてきたら少々頭がクラクラと・・・子守りの疲れが出てきたようで・・・スンマセン! 続きは明日ということで・・・。


+ 11/09 +
( p_q) シクシク、風かをるの担当の美容師さんが日曜日はお休みだってこと忘れてた! これで年内は美容院行けそうもない。(病院は14日の予約じゃ!) せっかくその気になっていたのにィ〜! チョビットでもきれいになれば気持ちもさわやかになると思ったのにィ〜! ってなわけで風かをる自画像の更新もお預け・・・。

明日は子育て講演会のお手伝いで朝が早い! 早く寝たい! しかしまだ明日の支払日の手当てが出来ていない。 これから伝票をつけて計算して小切手を切って。 明日、講演会が終了したら銀行へすっ飛んで行かねば! ま、間に合わぬぅ〜。 今日は選挙に行っただけで一日一体何をしていたのか?

「チー」を肩に乗せてウロウロしているうちに一日が過ぎていくような。 「チー」を寝かせてからの数時間が勝負じゃ! こんな事ではオークションの再開もめどが立たない。 頑張ろう、頑張らねば、頑張りたい、頑張れるか? まずは、目の前の仕事からだ! しからばゴメン!


+ 11/08 +
つい最近、残暑見舞いを出したばかりだと思っていたら、11月10日にはもう2004年の年賀状が発売される。 そこで年賀状発売に先駆けて恒例になった「年賀状オクレ!」を始める事にした♪ すでに応募の仕方についてはtopページにUPしてある。 今回は先着20名様。 詳しくは【2004・風かをるの年賀状】をご覧下され。

さて、本日の「チー」も、ほとんど一日中風かをるの肩に止まっていた。 時々思い出したように大して広くも無い店の中をグルグルと旋回し風かをるの肩に着地する。 最初の頃と比べると着地が大分上手になってきた。 飛び始めた頃は、うまく着地場所が定まらず風かをるの顔の真中(つまり鼻ですな・・・)にしがみついたり、髪の毛にぶら下がったり、大変な騒ぎだったのだ。

今日は、ガレージセールの仲間が売上金を受け取りに入れ替わり立ち代り訪れてきたので、「チー」を肩に乗せながら長い時間話し込んでいた。 「チー」は結構大人しく肩に止まっていて時々風かをるのホホにスリスリしてくる。 なんとも柔らかく気持ちがいい。 それでも話に夢中になっていると突然「チー」が何かを風かをるの口の中に押し込んだ! よく唇をつつきに来るので気にするほどの事ではないのだが何気なく手で触ると、ペットリと「チー」のフンが!

「チー」はよく自分のフンをくちばしでつまんでいる事がある。 そのノリでよく動く風かをるの唇に餌のツモリでフンをつまんでねじ込もうとしたのだ! イヤア・・・・舐めなくてよかった! インコは愛情表現でお互いに一度食べた餌をくちばしの先まで戻して与え合う習性がある。「ぽんた」と「ピー」は毎日のようにぺたぺたとよっつきひっつき愛情を確かめ合っている。 「チー」の場合がそうだったとは言い切れないがとにかくフンを食べさせてくれた事は確かだ!

明日はなんとか時間をつくって美容院へ行きたい。 前回行ったのが7月の末だったから3ヶ月以上のご無沙汰だ。 もっとも行かない時は1年も2年も行かないからそんなに驚くほどのご無沙汰ではないが、かなりショートにしたのでやはり手を入れてもらわないとかなり見苦しくなってきている事は確かだ。 前回短く切ってもらった時、痛んだ髪を大分取ってもらったがまだ残っている。 これを今回切ってもらえばもう少し髪のつやもよくなるかもしれない。 肋骨の痛みも大分治まってきているので今がチャンスだ。 美容院へいったら、掲示板の自画像も変えよう♪


+ 11/07 +
どうやらのどの痛みは、3日間のガレージセール中の、おしゃべりのし過ぎと笑いすぎのせいだったらしい。 ひどくなることを覚悟していたのだが痛みはきれいになくなっていた! 今日は一日中「チー」をくっつけての仕事。 無事ガレージセール売上金の分配も済んだ。 3日間、「チー」とあまり接していなかったせいか、今日は何をされても余裕で相手が出来た♪ 値札をそろえて計算をしていると早速肩から降りてきて値札をくわえてひっちらかしたり、計算機で計算をしようとすればボタンの上に仁王立ちになって邪魔をする。 おかげで何をするにも倍の時間がかかる・・・。 それでもやはり「チー」はかわいい。

旦那が顔をみせれば風かをるのことなど忘れて旦那めがけて飛んでいく。 旦那はまたそれが嬉しくてたまらない。 現場に戻るため、後ろ髪引かれながらまた「チー」を風かをるに託す。 しかし幼子の後追いのように何度も旦那を追いかける「チー」、たーまりませんわぁ! でも、旦那は長い時間「チー」と付き合う事はできない。 風かをるは「チー」をくっつけながらなんでもしてしまうのだが、旦那は「チー」と向き合って真剣に遊ぼうと思うのでしんどいのだ。

人間の子供だったらもちろん真剣に遊んでやった方がいいに決まっているが、「チー」の場合は風かをるが洗濯をしていようが、掃除をしていようがパソコンをたたいていようが構わないのだ。 「チー」のほうで勝手に遊んでくれるので危ない事をしないように気をつけていればそれでいいのだ。 もっともその危ない事をさせないようにする事が難しいのだが・・・。

何といってもちっこくて華奢で何かすればすぐにつぶれそうなところが怖い。 と人は言う。 確かにそのとおりだ。 いつか踏んづけてしまいそうな気がしないでもない・・・。 というわけで月曜日が支払日だというのに銀行へも行けなかった風かをる。 すべては「チー」のせいである! なんちゃって、ちょっと疲れて動きがスローモーになっているだけなのだ。


+ 11/06 +
かなりの降りだったが、朝10時頃にはやんでくれた。 天気予報でも午後から晴れマークだったので急ぎ連絡網を回してガレージセール3日目を決行した! 品物を並べてからパラパラと小雨が降ったがやがて雲が切れ、ちょっと蒸し暑いくらいの天気になった。 3日間連続してガレージセールができたのは久しぶりの事だ。3日目は安い値札をさらに値引いての売り切り日だ。

お客様が別に引いてくれと言ってもいないのにメチャクチャ値引をして喜んでもらう。 これも結構なストレス解消になる♪ さあ、後は風かをるの責任において売上金の分配だ。 なんとか美味しい食事が出来るくらいにはなったかな? さすがに少々お疲れ気味、のどが痛いのは娘達の風邪がうつったかも・・・。 今日はゆっくりと寝て、すべては明日以降の事だ。 さあ、また別の忙しさが待っている! ガッツだぜ! でも今日はオヤスミナサイ


+ 11/05 +
ガレージセール、2日目、無事終了。 しかし天気予報どおり雨が降ってきた! 明日は中止か? 初日、2日目とお天気に恵まれたので品物は大分減ってきている。 いつもより一日早めに始めて正解だった♪ 

今日はいい子(?)で待っている「チー」を末娘が携帯のカメラで撮ってくれたのでアップしてみた。 しかし、キーボードを叩ち始めると何で邪魔をしにくるのか・・・? 今の今まで気持ちよさそうに居眠りをしていたのに・・・キーを打つ音が気に入らないのかなあ?

明日雨ならば「ガレージセール」は順延。 支払日も近いので銀行に行かねば。 伝票の整理もたまっている。 セールが終わったらオークションも再開したいのでそろそろ準備も始めたい。 あれもこれもやらねばならぬ事が山積みだ。 そういえば、夜は大分冷え込むようになった。 衣替えは何とか済ませたが、コタツを出さねば・・・! 冬は足が冷えるとなかなか寝付かれないのでコタツで温めてから寝ている風かをる。 ここのところまだそこまでの寒さは感じないが、何しろ突然寒くなったりするから、準備だけでもしておかねば。

「チー」が餌を催促している。 今日はこの辺であがるとしよう。 さすがに疲れた! オッ!旦那が「チー」を迎えに来てくれた。 両手でキーを打つ事のナント楽なことか♪ へたくそな雨だれ打ちでも片手と両手では大変な違いだ。 「大変だっただろう・・・? だけど可愛いんだからしょうがないよな。 ホントに可愛いよチーは!」そういいながら旦那は嬉しそうに「チー」を肩に止まらせて上がっていった。 そりゃ可愛いでしょうよ! 美味しいとこ取りしてるんだから!


+ 11/04 +
いつもならとっくの昔に寝ているはずの「チー」が今日はまだ風かをるの手の上で遊んでいる・・・。 そう! 罪滅ぼしというやつだ。 今日は「ガレージセール」初日で大忙し。 これからセール終了までの3日間「チー」は籠の鳥。 外に出してもらえない。 気になって仕方のない優しい旦那が時々様子を見に行く・・・。 これが逆に「チー」に里心をつけてしまう。 それなのに旦那は、風かをるが3日も「チー」をほったらかしにしていたら自分たちを「チー」が忘れてしまうのではないかと気が気ではないのだ。

「チー」は「チー」で一人(一羽)なら結構大人しくしているのに。 キーボード大好き「チー」は風かをるの両手がキーボードを叩いていると必ず邪魔をしに来る! 仕方がないのでまたまた片手でキーを叩いている風かをる。 片手は「チー」のために空けて置かなくてはいけない。 そうすれば大人しく指に止まっていてくれる。 やれやれ、左手の人差し指と中指に片足ずつ乗せて居眠りを始めた・・・。 そろそろ風かをるも上がるとしよう。 やはり今日は少々疲れた!


+ 11/03 +
明日からいよいよ「ガレージセール」。 「チー」にとっても試練の3日間だ! と、思っていたら末娘が風邪でダウンした。 いろいろと疲れがたまっていたのだろう。 耳、のどなどが人一倍弱い末娘。 のどが異常に痛いらしくお腹は空いてものどの痛みを考えると食事がなかなか進まない。 朝はおかゆ、昼は口当たりのよい乳製品で済ませた。 夜になって「グラタン」が食べたいというのでちょうど冷凍にしてあった「グラタン」をアツアツに焼いていそいそと末娘の部屋へ運んでいった風かをる。 「ギャ〜!」という叫び声とともに「グラタン」がお盆からすべって、まッさかさまに床の上・・・。

わぁああああ! スゴク時間をかけて待たせた挙句のこの不始末! しかし風かをるのこの異常とも思える叫び声に飛び出してきた者はいなかった・・・!(爆) 具合が悪く寝ていた末娘が心配そうに覗き込んでいた。 泣きそうになりながら「グラタン」に再挑戦。 今度は馬鹿でかいお盆にそっと乗せておっかなびっくり末娘のところへ。 病人が病人の世話をしているような変な具合だ。 それでも風かをるの調子が少しでも戻ってからでよかった! 「グラタン」はきれいに食べてあった♪

旦那も長女も風かをるの叫び声は聞いていたらしく、アツアツのグラタン皿にさわってしまったのだろう・・・と思っていたらしい。 明日からの3日間、先が思いやられる風かをるであった!(お天気が心配じゃ〜)


+ 11/02 +
肋骨の痛みも昨日辺りがピークだったらしく今日はいくらか楽になってきた。 衣服の着脱時にもさほど痛まないし、深呼吸もできるようになった。 4日からは予定通り、「ガレージセール」が出来そうだ♪ 早速、出品物の整理と衣服の仕訳、値付けなどを始めた。

「チー」は相変わらずせっせと邪魔をしてくれる。 品物にフンでも落とされては困るので気が気ではない。 末娘が出品した帽子の中へ放り込むとどうもその帽子が気に入ったらしくしばらくあちこちつついて探険していたが急に大人しくなった。 みると、帽子の中で気持ちよさそうに居眠りをしている。 その帽子は「ガレージセール」が始まる前に買い手がついた! もちろん買主は旦那だ。

「ガレージセール」はもう10年以上続いているイベントだが3日間の内必ず雨に降られる。 それがここのところ毎回初日なのだ。 初日は水曜日と決めていたのだが今回はゲンを担いで火曜日からはじめる事にした。 なんとか3日間晴れて欲しいものだ。


+ 11/01 +
火難の次は水難! 風かをると一心同体で生活している「チー」、もちろんおトイレに行くのも一緒♪(ウソで〜す。) 旦那がいる時はちょっと預かってもらえるのだが今日はあいにく誰もいない。いちいち大騒ぎをして籠に入れるのも面倒で肩に止まらせたままトイレに・・・。 もちろん大人しく肩に止まって・・・いたはずだった。

外へ出てドアを閉め、電気を消そうと思い肩を見ると「チー」の姿が見えない。 重さを感じないのでまたエプロンの紐にでもぶら下がっているのだろうと背中に手を回したが感触がない! ギク!  あわててトイレのドアを開けると便座カバーの上にチョコンと止まり、水の流れを見ている「チー」が! しかも羽根をプルプルさせて水泳の飛び込みのような格好をしている。 大あわてで救い上げ事なきを得た!

最近の「チー」はちょっぴり反抗期。 キーボードの上が大好きであちこちのボタンをつついては喜んでいる。 つい最近までカバーがかかっていたのだが、汚れたので取替ようと、とっぱらったままになっていた。 キーの間にフンが落ちては厄介なのでなるべくキーボードには乗せないようにしている。 それが気に入らないといって威嚇する。 キーボードに降りるとすぐに肩に乗せるのだがタイミングが悪く、キーを叩いた指の下に「チー」の足が・・・さあ、怒ったのなんのって。 多分痛かったのだろう。 しばらく風かをるの指に向かって「ギャア、ギャア」と騒ぎ立てていた。

仕事から帰った旦那に今日の出来事を報告したら、真剣に今後の「チー」を心配していた。 いわく、「このままだといつかお前の尻の下でぺちゃんこになるなあ。」だと!

  ページ先頭へ戻る